電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度 Q&A

Q1:どうしてこのような認証制度が必要なのですか?

Q2:認証の対象となるソフトウェアはどのような形態のものですか?

Q3:認証マークには、「平成27年改正対応」または「平成28年改正対応」と書かれていますが、この意味は?

Q4:毎年のように法律の改訂がありますが、認証はどのようになりますか?

Q5:認証の審査はいつでも受付可能ですか?

Q6:審査期間と費用について教えてください。また認証の有効期限はどれくらいですか?

Q7:認証の審査はどのような行うのですか?

Q8:認証を受けたソフトウェアは、どのような形態で、どこで購入できますか?

Q9:税法上は7年間、あるいは10年間以上長期保存が必要ですが、それは必須機能ではないのでしょうか。

Q10:誰でも認証を受けることができますか?

ページTOPへ